Home Update クッキー及びWeb ビーコンについて



viエディタの基本的な使い方

apt-getによるパッケージ管理

 apt はDebian発祥によるパッケージ管理ツールのことで、現在はRed Hat でも利用できるようになっております。Red Hat には元々、up2date というパッケージをアップグレードを行うコマンドがありますが、RedHat8においては2003年12月31日で有効期限がきれ、Red Hat9においても2004年4月いっぱいで有効期限が切れることになっています。Red Hat社が、up2date コマンドに代わって採用したものがapt-get であり、簡単に説明すれば、Windows Update と同等の機能を持っています。システムにインストールされているパッケージを調べ、依存関係なども考慮してアップグレードしたり、セキュリティアップグレードを行ったり、また新規にインストールしたりすることもできるので、わざわざ必要なパッケージをひとつづつ更新したりする必要がなくなり非常に便利です。




■apt-getのダウンロード

Homepage http://www.fedora.us
Download http://www.fedora.us/wiki/FedoraHOWTO
Install apt-0.5.5cnc6-0.fdr.8.rh90.i386.rpm(RH9)



■apt-getのインストール

 ここでは、apt-get のRPMパッケージをインストールします。

# rpm -ivh apt-0.5.5cnc6-0.fdr.8.rh90.i386.rpm

■パッケージリストの更新

 どのパッケージがインストール済みでどのパッケージがインストールされていないかなどを記録する際に、パッケージシステムはプライベートなデータベースを使用します。パッケージリストのデータベースを更新するには、apt-get update コマンドを使用します。このコマンドは、/etc/apt/sources.list を参照し、どのサイトからパッケージリストを取得するかを指定しています。デフォルトでは、以下のようになっていますが、デフォルトで問題ありません。

# less /etc/apt/sources.list

# Fedora Linux repositories for Red Hat Linux 9 repository
# University of Hawaii Honolulu, Hawaii, USA
rpm http://download.fedora.us/fedora redhat/9/i386 os updates stable
rpm-src http://download.fedora.us/fedora redhat/9/i386 os updates stable

 それでは、実際にパッケージ情報を更新してみしょう。

# apt-get update
You don't seem to have one or more of the needed GPG keys in your RPM database.
Importing them now...
Get:1 http://macromedia.mplug.org redhat/9 release [505B]
Get:2 http://download.fedora.us redhat/9/i386 release [2099B]
Fetched 2604B in 4s (631B/s)
Get:1 http://download.fedora.us redhat/9/i386/os pkglist [1357kB]
Get:2 http://macromedia.mplug.org redhat/9/macromedia pkglist [1036B]
Get:3 http://macromedia.mplug.org redhat/9/macromedia release [129B]
Get:4 http://macromedia.mplug.org redhat/9/macromedia srclist [768B]
Get:5 http://download.fedora.us redhat/9/i386/os release [119B]
Get:6 http://download.fedora.us redhat/9/i386/updates pkglist [641kB]
Get:7 http://download.fedora.us redhat/9/i386/updates release [124B]
Get:8 http://download.fedora.us redhat/9/i386/stable pkglist [280kB]
Get:9 http://download.fedora.us redhat/9/i386/stable release [122B]
Get:10 http://download.fedora.us redhat/9/i386/os srclist [14B]
Get:11 http://download.fedora.us redhat/9/i386/updates srclist [14B]
Get:12 http://download.fedora.us redhat/9/i386/stable srclist [49.0kB]
Fetched 2329kB in 17s (130kB/s)
Reading Package Lists... Done
Building Dependency Tree... Done

■RPMパッケージのアップデート

 RPMパッケージをアップデートするには、apt-get upgrade コマンドを使用します。実際に、アップグレードする前に、なにがインストールされるかを確認しておきたい方は、--no-act オプションを付け加えて実行してください。

# # apt-get upgrade
Reading Package Lists... Done
Building Dependency Tree... Done
The following packages will be upgraded

// アップグレードされるパッケージのリスト

XFree86 XFree86-75dpi-fonts XFree86-Mesa-libGL XFree86-base-fonts XFree86-devel
XFree86-font-utils XFree86-libs XFree86-libs-data XFree86-xauth XFree86-xfs bash
coreutils cups-libs cvs ethereal glibc glibc-common glibc-devel gnupg initscripts
iproute kon2 kon2-fonts krb5-devel krb5-libs lftp libpcap libxml2 libxml2-devel lv
net-snmp netpbm netpbm-devel nfs-utils nmap nscd openssh openssh-clients openssh-server openssl openssl-devel pam_smb perl perl-CGI perl-CPAN postgresql-libs redhat-config-network-tui rhpl rsync samba-client samba-common sendmail slocate tcpdump unzip up2date xinetd ypserv
58 packages upgraded, 0 newly installed, 0 removed and 0 not upgraded.
Need to get 97.1MB of archives.
After unpacking 229kB disk space will be freed.
Do you want to continue? [Y/n] y // y を入力するとRPMがダウンロードされる
Get:1 http://download.fedora.us redhat/9/i386/updates glibc-common 2.3.2-27.9.7 [12.7MB]
Get:2 http://download.fedora.us redhat/9/i386/updates glibc 2.3.2-27.9.7 [4887kB]
Get:3 http://download.fedora.us redhat/9/i386/updates bash 2.05b-20.1 [755kB]
Get:4 http://download.fedora.us redhat/9/i386/updates coreutils 4.5.3-19.0.2 [2414kB]

中略

70% [16 XFree86-75dpi-fonts 2048681/3888kB 52%]

Fetched 97.1MB in 6m29s (249kB/s)
Checking GPG signatures...
Executing RPM (-Uvh)...

//ダウンロードが完了するとパッケージのアップグレードが開始される
Preparing... ################################### [100%]
1:glibc-common ################################ [ 2%]
2:glibc ###################################### [ 3%]

中略

■RPMパッケージの新規インストール/アンインストール

 インストールされていないRPMパッケージをインストールするには、apt-get install [ パッケージ名 ] を使用します。例えば、nmap をインストールするには以下のようにします。

# apt-get install nmap
Reading Package Lists... Done
Building Dependency Tree... Done
The following NEW packages will be installed:
nmap
0 packages upgraded, 1 newly installed, 0 removed and 0 not upgraded.
Need to get 0B/307kB of archives.
After unpacking 1077kB of additional disk space will be used.
Checking GPG signatures...
Executing RPM (-Uvh)...
Preparing... #################################### [100%]
1:nmap ####################################### [100%]

 アンインストールするには、apt-get removeで行います。

# apt-get remove nmap
Reading Package Lists... Done
Building Dependency Tree... Done
The following packages will be REMOVED:
nmap
0 packages upgraded, 0 newly installed, 1 removed and 0 not upgraded.
Need to get 0B of archives.
After unpacking 1077kB disk space will be freed.
Do you want to continue? [Y/n] y
Checking GPG signatures...
Executing RPM (-e)...







TOPに戻る

Sponcerd Link


Search
 
Web サイト内
Rental Server

【レンタルサーバのXbit】 低価格・高品質のビジネスクオリティー。300メガ1,050円〜30分で サービススタート可能!


容量300MB、月額125円、高性能なサーバが日本最大級のバックボーンに直結。
さくらのレンタルサーバ



当サイトはLinux自宅サーバーの構築を目的としたサイトです。
当サイトに関するご意見、ご要望等は、こちらのメールアドレスよりお願いします。
Beginning | Introduction | Installation | Server |
Security | Tips | Guest Book | Related-Sites
Copyright©2003-2006 KORO All Rights Reserved.
総計:
今日:
昨日: