Home Update クッキー及びWeb ビーコンについて



PostgreSQLへODBC接続

ODBC接続の概要


■PostgreSQL ODBCドライバーのダウンロード

Version PostgreSQL ODBC Driver07.01.0006
Homepage http://gborg.postgresql.org/(英語版)
http://www.interwiz.koganei.tokyo.jp/ (日本語版)
Download ftp://ftp.jp.postgresql.org/odbc/versions/msi/psqlodbc-07_03_0200.zip(英語版)
http://www.interwiz.koganei.tokyo.jp/software/PsqlODBC/psqlodbc-jp-20010713-bin.zip (日本語版)
Install PostgreSQL7.4.1.tar.gz

 ※インストールしているPostgreSQLのバージョンにあったものをダウンロードしてください。





■PostgreSQLODBC Driverのインストール

 ダウンロードしたzip ファイルを解凍し、psqlodbc.msi でインストールします。インストールは至って簡単です。[ NEXT ] をクリックしてインストールしていってください。



   

■データ ソース (ODBC) の確認

 「コントロールパネル」→「管理ツール」→「データ ソース (ODBC)」を開いてPostgreSQL 用のODBCデータソースが組み込まれたかどうか確認してください(以下図)。





■PostgreSQLODBC Driver日本語版のインストール

 解凍したzip ファイルの中に以下の4つのファイルがあります。




■1. psqlodbc.dll をWindows のシステムディレクトリにコピーします。Win9x系では、
  C:\WINDOWS\SYSTEM、Windows NT系ではC:\WINNT\system32です。

■2.psqlodbc.reg を実行し、psqlodbc.dllファイルをレジストリに登録します。以下の画面が現れたら「はい」をクリックします。



■3. settings.regファイルを実行してPostgreSQL用ODBCドライバの初期設定を変更します。なお、バージョンアップインストールの場合にはこのステップは不要です。





■ODBCの設定方法

 ODBC経由でデータベースへ接続するには、ODBCデータソースを設定しなくてはなりません。「コントロールパネル」→「管理ツール」→「データ ソース (ODBC)」を開いて、[ システムDSN ] タブをクリックします。次に「追加」をクリックしてください。




 PostgreSQL をハイライト表示にし、「完了」をクリックします。



 以下のように空欄を埋め、「保存」をクリックし、システムDSNに追加されたかどうか確認してください。既定の認証には、PostgreSQLに接続するユーザー名とパスワードを入力します。ここでのユーザー名とパスワードは既にPostgreSQLで作成済みのものを入力します。



 なお、「構成」をクリックすると上記で設定したものを編集することができます。以上で設定は完了ですので次は、Microsoft Access を使って接続してみましょう。





■Microsoft Accees から接続してみる

 「ファイル」→「外部データの取り込み」→「テーブルのリンク」をクリックします。



 ファイルの種類で、「ODBC Databases() 」を選択します。



 「データソースの選択」画面が現れたら、「コンピュータデータソース」タブをクリックし、先ほど作成したデータソース名をハイライト表示にし、「OK」をクリックします。




 「テーブルのリンク」画面が現れたらインポートするテーブル名を選択し、「OK」をクリックします。



 なお、リンク時に以下のように「固有レコード識別子の選択」画面が現れることがあります。テーブルにはレコードを一意に識別する主キーを設定しますが、主キーが設定されていないテーブルをリンクした場合には以下のような画面が表示されます。この場合は、主キーとするべきテーブルをここで選択するか、PostgeSQLで主キーを設定することで解決します。



以下のように正常に取り込めれば無事成功です。










TOPに戻る

Sponcerd Link


Search
 
Web サイト内
Rental Server

【レンタルサーバのXbit】 低価格・高品質のビジネスクオリティー。300メガ1,050円〜30分で サービススタート可能!


容量300MB、月額125円、高性能なサーバが日本最大級のバックボーンに直結。
さくらのレンタルサーバ



当サイトはLinux自宅サーバーの構築を目的としたサイトです。
当サイトに関するご意見、ご要望等は、こちらのメールアドレスよりお願いします。
Beginning | Introduction | Installation | Server |
Security | Tips | Guest Book | Related-Sites
Copyright©2003-2006 KORO All Rights Reserved.
総計:
今日:
昨日: